細田けんいちの活動ブログ 

日本の競争力の源泉は教育・人材だ!

今朝の地元紙・三条新聞に、少年少女国連大使という企画でニューヨークの国連本部に行き、スピーチをしたという燕西小6年の落合真子さんの記事が出ていました。本当に素晴らしいと思います。

国土が狭く資源がない我が国にとって競争力の唯一の源泉は教育であり、人材です。

先日柏崎市で若者向けの塾経営者の方ともお話して、その志に胸を打たれました。
このような世界で勝負できる人材を新潟2区から育てていくために、小生も何か出来ることがあれば是非お手伝いしたいと思います。

ちなみに 燕市は教育立市宣言を行っています。

http://www.city.tsubame.niigata.jp/about/002000124.html

<まだ慣れていないので リンクが上手く張れません ごめんなさい>

全国でもこういう宣言を行っている自治体は珍しいとのこと。市関係者の先見性を感じます。
理念を現実化するのは困難な面もあると思いますが、関係者の方々のご努力に深く敬意を表します。繰り返しになりますが、世界で勝負できる人材を新潟2区から育てていくために、小生も何か出来ることがあれば微力ながらお手伝いしたいと思います。