細田けんいちの活動ブログ 

佐渡赤泊にお邪魔してきました

最近ブログの更新が滞っており、申し訳ありません。 m(_ _)m

毎日とはいかないまでも、せめて1週間に2回くらいは記事をアップできるようにしたいと思います。

さて、昨日は佐渡赤泊にお邪魔して、創作民話劇「恋の架け橋」を拝見してきました。

NHKの全国放送にも取り上げられたことがある地域劇団「赤泊演劇研究会」の皆さんが、大人から子供まで、まさに地域ぐるみで演じる楽しいお芝居です。平成4年から毎年開催されているので、今年で22回目になります。

恋をした2匹のむじなが、逢瀬の邪魔になる川に橋をかけるために、人間様に化けて人間を使って橋をかけさせる、、、という楽しいストーリー。

お芝居はこんな感じです。




地域の子供もたくさん参加します。


とにかく楽しかった。人間力のある地域の大人の方々が、子供からお年寄りまで楽しくみんなをまとめて生き生きと演劇活動をされておられるのが印象的でした。来年も是非お邪魔したいと思います。

小生を温かく受け入れていただいた、赤泊の皆さん 有難うございました。