細田けんいちの活動ブログ 

通常国会開幕

昨日、1月24日から通常国会が開幕しました。

13時から天皇陛下をお迎えして開会式が挙行され、陛下からお言葉を賜りました。

陛下のお言葉を聞くたびに、与えられた責務の重さを再認識し、身の引き締まる思いがいたします。

年初のエントリでも書きましたが、まずは、経済活性化です。消費税増税が景気の腰折れを起こすことのないよう、万全の構えを取らなければなりません。

小生が所属する経済産業委員会では、電力システム改革の法案が議論される予定です。電力の安定供給がおろそかになることがないよう、リスクを回避する万全の措置を取った上で、消費者にとって有益な規制改革が行われる必要があります。また、自然エネルギーのコスト負担を、それを求める消費者がきちんと負担するような仕組みが必要になります。

安倍総理がダボスで言及した法人税減税をはじめ、わが国の企業活動の活性化のために、政府がやるべきこと、できることは多くあります。これらについても党内外の議論に積極的に貢献していきたいと考えています。

6月22日までの長丁場。党の政策形成の場や国会の議論に貢献すべく、自己研鑽して臨んでいきたいと思います。皆様方のご指導ご鞭撻を宜しくお願いいたします。

P1000413