細田けんいちの活動ブログ 

燕事務所開所式を開催しました

昨日21日に、細田健一の燕事務所を開設し、その開所式を開催しました。

CIMG0444

CIMG0449

 

ご参加いただいた 桜井県会議員、鈴木燕市長、田野商工会議所会頭、後援会の細川会長をはじめ、ご多用の中いらしていただいた皆様方に改めて厚く御礼申し上げます。

事務所の地図は こちら ですが、旧警察署があった跡地の隣の地所です。地元の大原市議の建物をお借りしています。種々ご配意いただいた大原市議にも厚く御礼申し上げます。

これまで西蒲区巻、柏崎市にそれぞれ事務所を開設していましたが、地元事務所としては3ケ所目の開設となります。

小生が当選させていただいてから1年半年、ようやく燕市でのスタートラインにたったという心境です。この事務所を起点にして、一層地元活動を強化してまいります。

燕市の皆様方のご指導ご鞭撻を引き続き宜しくお願いいたします。

皆様是非お気軽にお立ち寄りください。

 

<ケンオードットコムさんが本件の記事を掲載していただいているので、こちら もご覧ください。>

佐渡羽茂のお祭りへ

土曜日は、西蒲区で終日あいさつ回り。

日曜日は朝から佐渡へ、小佐渡の羽茂で開催された羽茂まつりに昨年に引き続き今年もお邪魔させていただきました。

<縁起の良い神様たちと小生>

IMG_3920[1]

 

町内各所を 小学生の鼓笛隊から地域の伝統芸能まで様々な参加者がパフォーマンスをしながら練り歩きます。全て手作りの地域のお祭りです。

<太鼓のパフォーマンス集団 佐渡の鼓童の皆さんによる 「太鼓を叩こう」>

IMG_3931[1]

IMG_3932[1]

 

 

<県無形文化財の「つぶろさし」という ユーモラスな踊りが町内各所で披露されます。観客はやんやの喝さい。>

IMG_3942[1]

<15メートル級の大獅子 参加する方々の人数も多く、本当に迫力があります>

IMG_3935[1]

 

新潟の地域のお祭りは、どこでもそうですが、全て地域の手作り、地域の老若男女、多くの方々がパフォーマンスや運営に参加されており、地域力の高さを感じます。

毎年お声掛けいただく、羽茂の関係者の皆様方には改めて心から御礼申し上げます。とても楽しい、良い一日でした。本当に有難うございました。

 

 

 

 

通常国会は終盤へ

6月4日 政府が提出した「小規模企業振興基本法」が、小生の所属する衆議院の経済産業委員会において全会派一致で可決されました。小規模企業者に対する政策がより計画的・総合的に行われることとなります。政策立案-実行-検証 というPDCAサイクルを回すことが公的部門にとっては重要であり、この法律の成立により、より実効性の高い小規模企業政策が行われるようになると考えています。

これで経済産業委員会の審議はほぼ一段落し、長丁場の通常国会もいよいよ終盤に入ります。党内では、成長戦略の骨太方針策定に向けての議論が盛んに行われており、小生も法人税減税を巡る党内検討に参加しています。アベノミクスの第三の矢を更に大胆に打ち込んで、日本経済をきちんと成長軌道に乗せることが必要です。

翌6月5日には 原子力国民会議の有馬代表(元文部科学大臣 元東大総長)や木元教子 元原子力委員会委員が、菅官房長官を訪問し、原子力の有効活用や安全確認を踏まえた原子力発電所の再稼働について政府に意見書を提出されました。小生は「電力安定供給推進議員連盟」の事務局として立ち会わせていただきました。地元に十分な説明を行いつつ「安全確認が行われた原子力発電所は再稼働する」という政府方針がきちんと実施される必要があります。

IMG_1572