細田けんいちの活動ブログ 

現場の農家の声を聴く

先般日曜から火曜日ごろまでは、地元新潟は豪雪対応で大わらわでした。

道路除雪など、地域のインフラの維持管理に汗を流しておられる関係者の方々に、改めて深く敬意を表します。

さて、遅ればせながら、先般の日曜日24日 柏崎地域で農政懇談会を3ケ所連続で開催しました。大変な雪の中でしたが「せっかくの機会だから」ということでわざわざお集まりいただいた皆様方には感謝の言葉がありません。本当に有難うございました。

12473909_1518472858453971_5653298522475350506_o1618289_1518472905120633_1882315146437737279_o12622010_1518472951787295_3781044857779645982_o

 


また、同世代の若手農家の方々との意見交換会も随時開催しています。

12592687_1519204238380833_1398498221965897915_n

今国会から衆議院の農林水産委員会に所属して活動します。農業県新潟の現場の生の声が国政に反映されるようこれからも活動していきます。

地元の声を国政へ

東京では、地元の皆様の声が国政に反映されるよう活動しています。具体的にいくつかご紹介します。

先般、本州有数の規模を持つ西蒲土地改良区の浜田理事長はじめ関係者の皆様が国会にお越しになり、農林水産省との意見交換会を開催させていただきました。コメ農政については課題山積ですが、地元の農家の思いが国政に反映されるよう汗を流していきたいと思います。

12565583_1516623621972228_8523881040163816981_n

また先日、三富 新潟県会議員、品田 刈羽村村長、与口 柏崎市市会議員など柏崎市刈羽村のみなさんとともに資源エネルギー庁を訪れ 日下部長官と面談して電力安定供給をめぐる課題について意見交換しました。原子力発電所立地地区の思いを政府関係者に直接伝えることができたと思います。

12509098_1516882518613005_7656887775118702446_n

国のエネルギー政策に協力してきた地元の思いが政府に伝わるよう これからも努力していきたいと思います。

通常国会開会

本日1月4日 通常国会が開会しました。

12時から議席指定等の本会議 13時から天皇陛下をお迎えしての開会式 14時から安倍総理の外交報告演説 麻生財務相の財政演説が行われました。本年は日本外交が世界を引っ張る年である と外交報告演説で総理は力強く述べられました。

先般ご報告したように 私は衆議院の「農林水産委員会」「北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会」「原子力問題調査特別委員会」に所属し、コメ問題をはじめとする農政や 拉致問題、エネルギー政策などに取り組んでいく所存です。皆様方のご指導ご鞭撻を引き続きよろしくお願いいたします。

写真は午前に撮影したもの。和装議員連盟に所属しており、毎年開会日には和装で登院します。日本古来の装いを身にまとうと気持ちが引き締まります。

改めまして、皆様本年も宜しくお願いいたします。

2016開会日 (1)

全ての拉致被害者を取り戻すまで

今日午前中 「大澤孝司さんと再会を果たす会」が弥彦神社で行った 拉致問題解決のための署名を集める活動にボランティアとして参加し、参拝される方々に署名をお願い致しました。風が強く、結構大変な天気でしたが、多数の方が署名に応じてくださいました。本当に有難うございます。また、署名を求める活動に参加された方々 本当にお疲れ様でした。

DSC00507

安倍総理は、安倍内閣で拉致問題を解決する と繰り返し発言しておられます。

私としては、総理を信頼し、政府が拉致被害者の早期帰国のためにあらゆる手立てを尽くしてくれているものと考えています。しかし一方で、衆議院の拉致問題特別委員会の理事として、政府の姿勢や方針をきちんと確認していかなければなりません。

佐渡や柏崎といった 拉致の現場となった地区から選出されている国会議員として、全ての拉致被害者を取り戻すまで、本日のような地道に活動されている方々を支援していきます。

DSC00501

謹賀新年

皆様 あけましておめでとうございます。
平成二十八年 元日のご挨拶を 弥彦交差点で行いました。
本年が、皆様にとって素晴らしい年になることを祈念しています。
引き続き、ご指導ご鞭撻いただくようよろしくお願いいたします。

細田 健一

2766_1510892269212030_1061556399329767263_n